読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多くて・・・。

我が家のレッドプラティは、とってもグラマラスです。

今日は、我が家の熱帯魚水槽のようすを紹介します。

先ほどインスタグラムにアップした動画です。

 

我が家のレッドフラティは、とてもグラマラスです。 #熱帯魚 #tropicalfish #aquarium #アクアリウム

おっちゃんあんちゃんさん(@tk4501)が投稿した動画 -

 

レッドプラティ、カージナルテトラブラックファントムテトラと、すべてのお魚が写っています。その中で特筆すべき点は、レッドプラティです。

レッドプラティがなぜ特筆すべき点なのか

なるべくレッドプラティがよく写っているものを選びました。じっくりと見ていただくと気づかれると思いますが、お腹のあたりが、はち切れんばかりになっていると思いませんか?

今日、下の娘と熱帯魚ショップ『ペットエコ横浜 湘南店』に行ってきました。プラティってもともと丸っこいのですが、ここまでお腹がボテッとなっている個体はいませんでした。餌の与えすぎか、はたまた水草の食べすぎなのかは分かりませんが、とにかくグラマラスです。

我が家のレッドプラティたちは、昨年購入した成魚から生まれた子供たちです。メス2匹とオス1匹の環境で生まれてきたのですが、実はこの体形、母魚にそっくりなんです。当時の写真や動画が残っていないので、あ~と思っていただける情報がないのですが、私的には、お魚にも遺伝ってあるのね!と、みょうに納得しています。

現在、レッドプラティは5匹いて全てメスのようです。今までの出産を考えるとオスを入れる勇気はないので、彼女たちはおそらくこのままでしょう。でも、もしもオスを入れる機会があれば、その子供たちもやっぱりお腹がデブっとなった子供たちが生まれてくるのでしょう。

この動画を撮るにあたって

以前、ブログにアップする写真や動画はInstagram(インスタグラム)経由にすることをご紹介しました。

スマホ(iPhone5C)から手軽にアップできるところは良いのですが、半世紀を生きた私にとって1つだけ困難な点がありました。それは、ずばり言いますと「撮影中にスマホを固定することができず、ブレブレ写真ばかりになる』ことです。おそらく以前の写真や動画をご覧になった方々は、あれ?となられていたと思います。

そこで、今回は次の2つの工夫をしてみました。

  1. カメラ用の三脚に固定する。
  2. シャッタはリモートとする。

あれ、昨日の記事では確か『今月のおこずかいは底をついた』はずでは?と思われるかもしれません。はい、実はその前から揃えていたものでした。

(o^皿^o)>゛

今日は、いくつか試し撮りをしてみたので、あわせてご紹介します。以前のようにブレていないと思いませんか?

あ、構図が悪いとか、コケが汚い・・・とかは、とりあえずおいておいて下さいね。

(^^;ゞ

 

試し撮り2 #アクアリウム #aquarium #熱帯魚 #tropicalfish

おっちゃんあんちゃんさん(@tk4501)が投稿した動画 -

 

試し撮り1 #熱帯魚 #aquarium #tropicalfish #アクアリウム

おっちゃんあんちゃんさん(@tk4501)が投稿した動画 -

 

まとめ

普段はあまりお見せできない水槽のようすをご紹介しました。センスは別として・・・、iPhoneで写真や動画を撮るときには、三脚やリモートシャッターはとても有効だと思います。

ご参考

三脚

私が直接使用しているものではありませんが、室内撮影であればそんなに高価なものは必要ありません。

固定台(マウント)

私は近所の100均のダイソーで購入しました。見た感じは、これとそっくりです。

リモートシャッター

ここまでいるの?と思われるかもしれませんが、とても便利です。値段もお手頃です。

おしまい

follow us in feedly rss