おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多くて・・・。

ブラックファントムテトラのメスが隠れて出てきません

夜間用遮光版とCO2添加の効果があってか、水草の成長がとても速いです。毎週のように水草のトリミングをしていたのですが・・・。

今日は、水面まで達してしまったハイグロフィラ・シアメンシスのトリミングをしました。

グリーンロタラとは異なり、溶岩石のポットに植えていましたので、ごっそりと取り出します。一面に黒髭コケがついていましたので、思い切ってばっさりと行きました。

また、溶岩石のポットをどけたあとには、汚れがかなり溜まっています。うぁ~と思いながらクリーナーポンプで夢中になって吸い取っていると・・・、あれ水が半分以上なくなっている!!慌てて掃除をやめてハイグロフィラ・シアメンシスのポットを置き直しました。

そのときです。少ない水の中、勢いよくブラックファントムテトラのメスが手元を横切っていきました。ぴちゃぴちゃと音を立てながらです。

彼女にとっては、そうとう怖かったようです。

機材とセットし直し、いつも以上にゆっくりと水を入れていったのですが、その後もこのメスはグリーンロタラの陰に隠れて出てこなくなってしまいました。ごめん。

(・~・:)

もともとブラックファントムテトラは臆病と言われています。このまま出てこなくなったらどうしよう・・・。

まぁ、そのときは、そのとき・・・かな?

おしまい

follow us in feedly rss