おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多くて・・・。

ココア浴からの帰還

ココア浴から1週間が経ち、カージナルテトラを水槽に戻しました。本日は、その紹介です。

ココア浴中は、毎日換水する必要があると言われていました。理由は水中のタンパク質が多すぎて、アンモニアが発生しやすいからだそうです。

ところが私の場合は、3日目に半分ほど水換えをしただけでした。

(〃⌒ー⌒〃)ゞ

1週間が経ちましたが、良くなったかどうかを確認することができませんでした。なぜならば・・・、水が茶色くて中が良く見えなかったからです。

良くなるまでココア浴を続けるという方と、最長でも3日~1週間と言われる方など様々だったので、わが家の場合は1週間でいったん打切ることにしました。

40分かけて水合わせをした後で、水槽に戻しました。

水槽に入れてみてビックリしたのは、体色が完全に抜けていて透明になっていたことです。お腹だけが黒く、ココアを食べていたの?

翌日の写真です。

ココア浴を終えたカージナルテトラ(またもやピンボケ

少しだけ体色が戻ってきました。立ちかけていたウロコが閉じています。

(^。^;)

これでまた、しばらくは様子見です。

おしまい

follow us in feedly rss