おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

まるで粉雪のような

水草育成のために添加しているCO2のお話です。

昨日は会社がお休みで、朝から水槽をボーッと眺めていました。

するとCO2の泡が、粉雪のように水槽の中を舞っていることに気がつきました。

ちょっと見づらいかもしれませんが、動画を撮ってみました。

最近は暑いので、CO2の発酵量を抑えるために塩を多めに入れています。泡の出が抑えられたうえに、外掛けフィルターの水流が直接あたって舞ってしまったようです。

これはこれで、いいかも!と思った瞬間でした。

おしまい

 

 

そう言えば、緑の絨毯はいつできるの?

 

 

(*゜▽゜*)え???