おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ニューラージ・パールグラスの水面栽培!?

9月末から始めたニューラージ・パールグラスの水上栽培。いよいよ水槽に戻す準備を始めました。

長い期間を経て、やっと葉っぱも増えてきました。

\(^O^)/

しかし、いくら水上栽培で元気になって葉が増えたと言っても、いきなり底床に植え戻すことには抵抗があります。

理由は、次の2つです。

1つ目の理由は、このまま植えてしまうと、また黒髭コケの餌食になってしまう恐れがあるからです。水槽に入れたばかりの水草は十分に根を張れず、成長が滞っているときに黒髭コケに襲われることが多いそうです。水上栽培によって十分に根を張っているとは思っていますが、やはりチョッと慎重になります。

2つ目の理由は、水上葉から水中葉への切り替えに時間を要することです。通常は、一旦水上葉が枯れて水中葉が出てくるそうなのですが、これには数週間かかる場合があるそうです。その間に黒髭コケが襲ってきたら・・・。

要は、わが家の水槽に蔓延している黒髭コケにビビっているのです。

(TーT*)

そこで準備段階として、一旦水面で育ててみることにしました。

水面は、底床よりも照明が強く水草の成長に良いです。しかも、水流も穏やかなので黒髭コケも近寄りがたいのではと思いました。

さっそく近所のダイソーでメッシュバスケットを購入しました。

ダイソーで購入したメッシュバスケット

石鹸でよく洗ったあと、水上栽培を1つ入れて水槽に引っ掛けます。

バスケットに入れたニューラージパールグラス

2つある水上栽培を同時に戻さなかった理由は・・・。もし、これが失敗しても、またやり直せるようにするためです。

(*^皿^*)

ニューラージパールグラスの水面栽培

おしまい

 

今度こそ、上手いくといいね

 

 

(*'∀'*)うん