おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

スパム コメント

先週末から、アルファベット(英語?)によるコメントが入るようになりました。

はじめは『外国の人も読んでくれている!』と喜んでいました。でも、返信を書こうとしてグーグル翻訳大先生にお伺いしたところ・・・。

あれ?記事とまったく関係のない内容?

さらにお伺いすると、怪しい薬を売ろうとしている!?ではありませんか!!

慌てて、そのコメントを削除しました。でも、しばらくすると、また書き込まれます。投稿者名やIPアドレスを変えて、何度も何度もです。

しかも、どれも必ずURLが付いています。怖くて押せなかったのですが、私の記事を読んで下さった方が誤って押してしまったら・・・。

なので、日曜日にはコメントを承認制にしました。

月曜日には、はてなブログさんから次のようなアナウンスがありました。

staff.hatenablog.com

他の方もやられているとは・・・。

はてなブログさんでは、今回の対策を検討していただけるとのこと。よろしくお願いします。

個人的な意見ですが、コメントの内容に特定のキーワードが入っていたら、強制的に承認待ちにしていただけると嬉しいです。そうすると、私が書き込まれたコメントに共通した薬の名前や、httpなどの単語をあらかじめ登録するだけで良さそうです。

本当に、よろしくお願いします。

【追伸】

 私は、私の記事を読んでコメントをいただけることが、とても嬉しいです。なので、記事に関係のない広告や宣伝コメントは、とても迷惑しています。

って、日本語で書いても意味がないかなぁ・・・。

おしまい