おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ウォーターフェザー

スタンプウッド・レイアウトに向けてウォーターフェザー(苔)をお迎えしました。本日は、その紹介です。

妻の『シンプルなのが良い♡』で始まったレイアウト変更の準備。

1月下旬に購入したスタンプウッドはベランダでアク抜き中。前景草として植えていたニューラージ・パールグラスは、順次ミスト式容器に移動中です。

"σ( ̄^ ̄;)

毎週末、アク抜き中のスタンプウッド容器の水換えをしながら、ふと思いました。

とてもカッコイイ流木なのですが、ちょっと無骨かなぁ・・・と。

ちょっと武骨なスタンプウッド

そこで、この流木に巻き付ける苔をお迎えすることにしました。

流木に巻き付ける苔と言うと、ウィローモスが有名です。でも、ネットで諸先輩方の記事を見ているうちに、さまざまな種類があることを知りました。

www.aquarium-favorite.com

さらに調べていると、とてもチャーミングな苔を見つけました。

それがウォーターフェザーです。

ウォーターフェザーはホウオウゴケ科に属する苔の仲間で、鳥の羽根のような形をしているそうです。写真を見ているだけで、柔らかくて気持ち良さそうです。

(ノ^-^)ノ

あいにく近所のショップにはなかったので、ネットで注文しました。生体をネットで購入するのは初めてだったので、結構ドキドキしました。

ポチった(と、言うんでしたっけ?)2日後に届きました。

はや!

大きなダンボール箱を開けていくと、小さな石が出てきました。

ウォーターフェザーボール

あれ?どこにウォーターフェザーがあるの?なんて思いながらカルキを抜いた水を張った容器に入れると・・・

いた!!ウォーターフェザー

(^。^;)

その後、軽くすすいでから水槽に入れました。床底ではなく、水面栽培用のかごの中にです。

水面栽培中のウォーターフェザー

先ずは1週間ほど様子を見ようと思っています。

 

最近、Amazonさんからのお届け物が多くない?

 

 

(*゜▽゜*)え???

 

 

おしまい