おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ミリオフィラム・マトグロッセンセ

新たな水草をお迎えしました。本日は、その紹介です。

きっかけは

1ヶ月ほど前に、妻と2人で近所のアクアショップへ行ったとき、とても綺麗な水草を見つけました。まるで雪の結晶のような形をしています。それが『ミリオフィラム・マトグロッセンセ』でした。

eightmillion.net

妻も私もとても気に入ったのですが、翌月のお小遣い(給料)日まで待つことにしました。だって、長女が『GoPro HERO6』を購入するときに、半分負担してしまったからです。

(:∩;*)

お迎えしたのは

『BIO ミリオフィラム・マトグロッセンセ』です。これは、栄養分を含んだ特殊な寒天培地で培養されたものです。

カップに入ったマトグロッセンセ

カップから取り出すと葉がビッシリです。

葉がいっぱいのマトグロッセンセ

根を傷めないようにしながら寒天培地を洗い落とし、植えやすいように小分けにしました。

小分けにたつもりのマトグロッセンセ

う〜ん、小分けになっていない・・・

(TーT*)

植栽前に

わが家の水槽には、ナヤスがとてもよく茂っていました。

育ち過ぎた?ナヤスの森

そこで、いったん皆さんに退場していただきました。

すっきりした水槽

植栽してみると

水景の後方に植栽しました。カップに入っていた葉の量が多すぎて、キツキツです。

(*^-^*)>"

後方に植えたマトグロッセンセ

でも前方から見ると、雪の結晶もどきが見れます。

雪の結晶もどきのマトグロッセンセ

これからゆっくりと、雪の結晶を咲かせて下さいね。

 

 

あの~『ロタラ・ナンセアン』と書かれた空のカップもあるんですけど。

 

 

(*゜▽゜*)え???

 

 

おしまい