おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

やっと落ちついた油膜

先週末から夜間エアレーションを止めています。

止めた日は、『明日の朝は、いつもの白い膜でびっしりかな?』なんて思っていました。

ところがです。

翌朝水槽を覗いても、油膜がまったくありませんでした。何故だろう?と、一生懸命考えてみたのですが・・・、理由は分かりません。

とりあえずやったことと言えば・・・

  • 外掛けフィルターのストレーナー・スポンジを細目から粗目に替えた
  • 外掛けフィルターの中にウォールマットを敷いた
  • 後景草の水草を植えた

確かに、粗目スポンジによって安定した水量を確保できるようになりました。フィルター内に敷いたウールマットはすぐに汚れるため、ある程度ゴミをとっているようです。

水草を植えたことによって・・・、ん!?何が変わったのだろう?

何はともあれ、落ちついてよかったです。

 

 

もっとも効果があったのは、暑さが和らいだことだったりして。

 

 

(*゜▽゜*)え???

 

 

おしまい