おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

生活習慣の改善?

糸状コケ対策として5日間の遮光をしましたが、最近、またコケが増えてきました。

遮光直後は、かなり減っていたコケ。

でも先週末の水換えでは、遮光前と同じくらいコケの収穫がありました。

(T-T)

何でこんなに増えてしまったのだろう?と考えみたところ、先週末は2日ほど夜間遮光板をつけていなかったことに気がつきました。

もともと夜間遮光板は、お魚や水草の生活リズムをつけるためのものでした。水槽の置いてあるリビングは、夜中でも照明が点灯していることがあり、お魚たちが睡眠不足になっては困るかなぁと思ったからでした。

ところがです。

コケ取り要員としてお招きしたヤマトヌマエビ先生たちは、自分達よりも大きなコロンビア・レッドファンテトラを恐れて、昼間は物陰に隠れています。さらにコケ達は、リビングの照明でも立派に育つことができるようです。

なので、会社から帰ってきたら、しっかりと夜間遮光板をつけるように意識するようにしました。

まだ、数日しかたっていないのですが、朝方、ヤマトヌマエビ先生たちを見かけるようになりました。

(* ̄▽ ̄)

先生方、安心してコケを食べられるようにしますので、よろしくお願いします!!

 

 

まさか『やっぱり、愛情の注ぎ方なのよねぇ』と言って欲しい訳ではないわよね?

 

 

(*゜▽゜*)え???

 

 

おしまい