おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

毎週末、2時間近くかけてコケ取りをしています。さすがに数週間も続くと疲れてきたので、思い切ってお酢づけにしてみました。本日は、その紹介です。

スタンプウッドに生えた見事なコケたち。

コケまみれのスタンプウッド

これ自体は見なかったことにしていたのですが、前景草として植えているニューラージ・パールグラスも糸状コケまみれです。
ピンセットや毛抜きを使ってテデトールしていたのですが、最近は糸状コケの量がとても増えています。そのため、ニューラージ・パールグラスについた糸状コケを取るだけで一苦労で、次のスタンプウッドまで気力がもちません。

そこで、スタンプウッドについたコケにお酢を塗り付けてみることにしました。

まずはスタンプウッドを取り出します。その後、ハケお酢を直接塗ってみました。

お酢を塗られたスタンプウッド

しばらく放っておいてから水道水で何度か洗い、水槽に戻しました。

ちょっとだけコケが赤くなったスタンプウッド

あんまり効果がなさそう・・・。

それでもお魚たちは元気でした。安心したついでに、動画を撮ってみました。いつものように音は消してあります。

早くテデトールから解放されたいなぁ。

おしまい