おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ノーマル・パールグラス

KH(炭酸塩硬度)の高いわが家の水槽に、ノーマル・パールグラスを植えました。本日は、その紹介です。

PHやKHを下げようとして、色々なことをしてきました。でも、いまだに高い状態が続いています。そのため、水草がうまく育たず、コケがと~っても元気です。

(TーT*)

そこで、高い硬度でも育てやすいと言われているノーマル・パールグラスを植えてみました。

aqualib.jp

この水草は高い硬度を好み、ソイルなど軟水化させる底床では逆に育成が難しいそうです。

w(゚o゚)w

購入したのはカップに入ったものでした。

このカップ、思ったよりもたくさんの水草が入っています。植えやすいようにほぐしたのですが・・・、これは多い。

ほぐしたノーマル・パールグラス

あまりの多さに半分は水槽へ、残りの半分は制作中のボトルアクアリウムと窓際ストック用の容器に入れました。

(*^^*)

植栽直後のノーマル・パールグラス

植栽から1週間たったようすです。

1週間たったノーマル・パールグラス

う~ん、これは良いかも!!

 

 

ん?!
今までの水草も、植えた直後は調子が良かったのよねぇ~。

 

 

(*゜▽゜*)え???

 

 

おしまい