読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多くて・・・。

次女よ、ごめん

3連休の中日である日曜日に、中2の次女と二入で写真撮影に行きました。

行ったところは、三浦半島にある秋谷の立石公園です。ここは三浦半島の西側にあり、自然の岩場がそのまま残っています。お天気が良ければ、「立石」と呼ばれる大きな岩の向こうに富士山が望めます。何といっても県営の無料駐車場が魅力です。

 

次女と二人で写真撮影に行くのはこれが2回目で、今年の初日の出を撮りに行ったとき以来でした。

3時過ぎに現地について、思い思いの写真を撮りました。

景色をとったり、岩場に打ち寄せる波をとったり、さらにはタイドプール(水溜り)の中を覗き込んだりしてです。

 

そのうちに、次女は波打ち際で”ビーチグラス(シーグラス)”拾いを始めました。幼いころは長女と一緒になって二人で夢中になって拾っていたものです。

ビーチグラスとは、浜辺に落ちているガラスの破片のことで、波に削られ角が取れ、表面は曇りガラスのようになったものです。

ぼ~と見ていた私に次女は、『お父さんも手伝ってよ』との一言。しぶしぶ拾い始めたのですが、そのうちに私も夢中になっていました。

そう言えばこのビーチグラス、地元の湘南ではお金の代わりにもなるそうです。

tabi-labo.com

 

しばらくするうちに、夕暮れ時になりました。あらためて周りを見廻すと・・・!!。なんと、立派なカメラとレンズを三脚に固定したオジ様たちの姿が。

そうなんです、ここは富士山を入れた夕日が撮れる撮影スポットだったのです。

あわてて二人で日の入りの撮影準備に入りました。あいにく富士山は見えなかったのですが、とても綺麗でした。

立石で撮った日の入り

日が完全に沈んだところで、帰路に着きました。

 

ところが、事件はこのあと起こりました。

次女の写真をパソコンに取り込んで眺め始めたところ・・・。

次女が撮った夕日と海

画面に丸いポツポツが多数写り込んでいます。しかも200枚以上撮ったすべての写真にです!!

先週末にこのカメラを使って近所を撮影したときにも、同じポツポツがありました。てっきりレンズが汚れているのだろうと思ってクリーニングをしたのですが、どうやら本体の方でした。

 

次女よ、本当にごめんなさい。

m(x_x)m

 

翌日、カメラの本体を念入りにクリーニングしました。一応、ポツポツはなくなったようです。

でも、次女がまた一緒に行こうと言い出してくれるのは・・・。ず~と先なんだろうなぁ。

おしまい

follow us in feedly rss