おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ブラックファントムテトラの二郎

ブラックファントムテトラの二郎が☆になりました。

GW中にご紹介した記事で、見事なフィン・ディスプレイを披露してくれていたブラックファントムテトラの二郎が☆になりました。

稚エビが生まれてから、そちらの方に気がとられていました。

5月10日に帰宅した後、いつものように稚エビの状態を見ようとして水槽の照明を無理やりつけたとき、二郎がフラフラと水面に向かって泳ぎ出したのを確認していました。

そのときは『寝ぼけた?』と思っていたのですが、23時過ぎに再度照明をつけたときには、すでに☆になっていました。

他のお魚たちは元気で、特に変わった様子はありません。

何が起こったのか、正直、分かりません。

まだ週末ではないので、それまでは様子見になります。

 

【追記】

 わが家のブラックファントムテトラは3匹で、太郎、二郎、花子と勝手に名前をつけていました。

太郎は一番体格がよいのですが、あまり黒くありません。

二郎は、太郎に比べて体格は小さかったのですが、色は黒くて頻繁にフィン・ディスプレイをしていました。

花子が、どちらに気があったのかは、分かりません。

なんだか、分からないことだらけ・・・でした。

おしまい