おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

ロタラインディカ

本日は、わが家の水槽にお迎えしたロタラインディカのお話です。

昨年末の最終日に、ダイヤモンドテトラをお迎えしたことを紹介しました。実は、この日にロタラインディカもお迎えしています。

(^▽^)

水槽には、ミクロソリウム、ハイグロフィラ・シアメンシス、ヤナカ、グリーンロタラ、リシアが植わっています。

いろいろいるのに、なぜ?

それは、この水草が赤系だからです。緑の中に赤が入ると綺麗なのではないかと思いました。さらにロタラインディカは赤系水草の中でも、初心者向きと言われています。

水槽に入れる前、いつものように『水草その前に』に10分ほどつけました。水草についている農薬やスネールを除去するためです。

水草その前にに浸るロタラインディカ

次に半分ぐらいの長さで切って、茎の下の方から葉を落とします。グリーンロタラの横に植える予定だったので高さを合わせるためです。

植え込みを待つロタラインディカ

水合わせ中のダイヤモンドテトラを避けるようにして植え込みました。場所は、ちょうど水槽の真ん中あたりです。 

水槽の中のロタラインディカ

うまく育ってくれると、いいなぁ。

おしまい

 

水を入れていないボトルアクアリウムにも、植わっているようですが・・・

 

 

(*゜▽゜*)え???