おっちゃんあんちゃんの覚書

熱帯魚の飼育を中心にブログを書いています。失敗談の方が多いのですが・・・。

Chewie,We're home.

9月末から始めたニューラージ・バールグラスの復活準備。本日、やっと底床に戻しました。

もともと熱帯魚水槽の底床一面を緑の絨毯にしたくて、いろいろな水草を試してきました。でも、何度やっても失敗ばかりです。

昨年の春に、それまでの失敗を踏まえながら、ニューラージ・バールグラスの絨毯に挑戦しました。

でも、数ヶ月後には『敗北宣言』です。まったく育ちませんでした。

それでも諦めきれなかった私は、9月末にミスト式水上栽培を開始したのです。

この方法は、弱った水草をいったん水上に出し、成長しやすい環境にしてあげる方法です。しっかりとした根を張ることで、チョットぐらいのアクシデントにも強くなるそうです。

順調に葉っぱが増えてきたと思ったら突然枯れてしまったりと、上手く行ったり行かなかったりしながらも、1月末には水面栽培を始めることが出来ました。

そして、本日、ついにニューラージ・バールグラスを底床に戻しました。

タイトルの『Chewie,We're home.』は、私の大好きなスターウォーズのセリフで、準主役のハン・ソロ船長が、行方不明になっていた愛機ミレニアム・ファルコンを探し出したときに言った言葉です。

『チューバッカ、帰ってきたぞ』

わが家のニューラージ・バールグラスも、まさに半年ぶりの帰還です。

底床に戻ったニューラージ・パールグラス

流木の横に入ったニューラージ・パールグラス

いつ黒髭コケまみれになるのかと、不安でいっぱいですが・・・

まずは『お帰りなさい!!』です。

おしまい